1泊2日モデルコース

【静岡県】熱海温泉県1泊2日モデルコース|熱海〜三島エリア

ちゃあ坊

この記事にはプロモーションが含まれています。

こんにちはー!

添乗員として年間150日を25年間延べ3,800日以上の添乗実績のあるちゃあ坊です!

今回のテーマは、2023年度にっぽんの温泉100選で第13位に選ばれた静岡県熱海温泉です!

初めて静岡県熱海市を訪れる方にとっては、

熱海の温泉に浸かって美味しい海の幸を楽しみたい!おすすめの旅館は?

熱海温泉で宿泊!おすすめの1泊2日モデルコースを知りたい!

そんな疑問んをお持ちの方もおられるのではないでしょうか?

ぜひ、このモデルコースを参考にして、静岡県熱海温泉の旅行計画を立ててみてください。

この記事を見るとわかる事
  • 現役添乗員が厳選:静岡県熱海から三島エリアの1泊2日モデルコースを知る事ができる。
  • 現役添乗員が厳選:熱海温泉のおすすめの宿を知る事ができる。

「交通+宿泊」を自由に組み合わせて予約ができる

ちゃあ坊
ちゃあ坊

JTBダイナミックパッケージは、①出発日が近けい時②新幹線を利用する場合③レンタカーも利用する場合だけ利用しています!

アドセンス

【1日目】熱海温泉県1泊2日モデルコース

熱海温泉での1泊2日の旅行計画は、忘れられない思い出満載のコースです。熱海の美しい景色、温泉、そしておいしい食事を楽しみながら、日頃の疲れを癒す絶好の機会です。以下のモデルコースを参考に、素晴らしい熱海旅行を楽しんでください。

11:00

熱海駅出発

熱海駅は、都心から約90分でアクセス可能という利便性の高さから、多くの訪問者で賑わいます。歴史ある温泉街を散策したり、近くの観光スポットへ足を伸ばしたりと、計画は自由自在。どこへ行くにしても、熱海はあなたを温かく迎えてくれるでしょう。

名称JR熱海駅
住所〒413-0011
静岡県熱海市田原本町11−11
電話番号050-3772-3910 (JR東海)
営業時間9:30~17:30
定休日無休
関連サイトJR新幹線・特急のチケットを自宅にお届け!

はく
はく

駅前には伊豆半島の名物がずらりと並ぶ店や、温泉まんじゅうのテイクアウトができる店などもあって楽しいです!

11:10〜13:30

フォトジェニックな海の見えるMOA美術館へ

海を望む絶景と、圧倒的なアートコレクションで知られるMOA美術館は、熱海で必見のスポットです。展示されている美術品はもちろんのこと、美術館からの眺め自体が一つの芸術作品のよう。建物の美しい建築や、周囲の自然との調和が訪れる人々を魅了します。MOA美術館での時間は、あなたの心に深く刻まれることでしょう。美術を愛する人もそうでない人も、この美術館の持つ魅力に引き込まれるはずです。

名称MOA美術館
住所〒413-8511
静岡県熱海市桃山町26−2
電話番号0557-84-2511
営業時間9時30分~16時30分
定休日木曜日(祝日の場合は開館)
休館 年末年始、展示替日
料金・大人 1600円 ・1400円 ※(満65歳以上) ・大学生 1000円 ・高校生 1000円 ・中学生 0円 ※中学生以下無料
アクセス熱海駅から車で8分(3.1km)
滞在時間1時間~3時間
関連サイトMOA美術館HP

もも
もも

豊臣秀吉の「黄金の茶室」の復元茶屋など豪華な作品があります!

13:40〜15:10

Cafe&Restaurant Nagisaでランチ

Cafe&Restaurant Nagisaでは、目の前に広がる海を眺めながら、地元の新鮮な食材を使った美味しい料理を楽しめます。リラックスした雰囲気の中で、海の幸や地元の野菜をふんだんに使用したランチは、旅の素敵な思い出になるでしょう。ここでしか味わえない特別なメニューに舌鼓を打ちながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

名称Cafe&Restaurant Nagisa
住所〒413-0014
静岡県熱海市渚町10−5
電話番号0557-81-4771
営業時間11時30分~21時00分
定休日火曜日
料金お勧めコースA 2,400円~
アクセスMOA美術館から車で9分(4.3km)
滞在時間1時間~1時間30分
関連サイトCafe&Restaurant Nagisa

はく
はく

海を一望できるテラス席はペットも同伴できますよ!

15:15〜17:00

親水公園ムーンテラスで港風景を堪能!

熱海親水公園は、港と海を一望できる素晴らしいロケーションにあります。散歩や憩いの場として地元住民や観光客に親しまれています。潮風を感じながらの散策は、心身ともにリフレッシュできる時間です。海辺のピクニックや、写真撮影にも最適なこの場所で、熱海の美しい景色を存分に楽しんでください。

名称親水公園ムーンテラス
住所〒413-0014
静岡県熱海市渚町
電話番号0557-86-6218
営業時間散策自由
定休日散策自由
料金散策自由
アクセスCafe&Restaurant Nagisaから徒歩で4分(260m)
滞在時間1時間~2時間
関連サイトあたみニュースHP

もも
もも

ムーンテラスは「恋人の聖地」です!いかなきゃ!

17:10〜18:00

夜は熱海サンビーチの夜景にうっとり

熱海サンビーチは、日中は明るい太陽と青い海が迎えてくれる人気のビーチですが、夜になると全く違う表情を見せます。灯りが反射する海面と、夜の静けさがもたらす穏やかな時間は、熱海のもう一つの魅力を教えてくれます。ビーチ沿いを散歩しながら、美しい夜景を堪能するのはいかがでしょうか。夜風に吹かれながら、熱海の夜の美しさにうっとりする時間を過ごせます。

名称熱海サンビーチ
住所〒413-0012
静岡県熱海市東海岸町地先
電話番号0557-86-6218
営業時間散策自由
定休日散策自由
料金散策自由
アクセス親水公園ムーンテラスから徒歩150m(2分)
滞在時間30分~60分
関連サイト熱海市HP

はく
はく

夜なると砂浜がライトアップされ、とっても幻想的!

18:10

熱海温泉・後楽園ホテルに宿泊

旅の締めくくりとして選ぶのにふさわしいのが、熱海温泉の宿泊施設です。熱海には、豊富な自然に囲まれた多くの温泉宿があり、どれも心身を癒やすための最適な場所です。日頃の疲れを忘れさせてくれるような、湯の質の良さは熱海温泉ならでは。宿選びも旅の楽しみの一つですので、自分にとって最適な場所を見つけて、熱海の夜を満喫してください。

【2日目】熱海温泉県1泊2日モデルコース

熱海での2日目は、美しい日本庭園の散策からスタートし、その後は三島スカイウォークで息をのむほどの絶景を楽しみます。この日は、心も体もリフレッシュできる素晴らしい体験が盛りだくさんです。美味しい海鮮丼でお腹も満たされ、目と心を癒やす時間が待っています。熱海の魅力を存分に満喫するためのモデルコース、ぜひご覧ください。

10:00

熱海温泉・後楽園ホテル出発

この日の旅は、熱海温泉から始まります。朝のひんやりとした空気の中で、温泉街を散策するのは格別の経験です。露店や雑貨屋さんを眺めながら、熱海の日常を感じ取ることができます。熱海は、海と山に囲まれた自然豊かな場所です。朝の光が水面に反射する様子や、山々から聞こえてくる鳥の鳴き声が心を癒やしてくれます。この穏やかな時間を楽しんだ後は、いよいよ本日のアクティビティへと向かいます。

10:30〜11:30

起雲閣の美しい日本庭園に心和む

熱海の名所、起雲閣を訪れたら、その美しい日本庭園に必ず足を運んでください。この庭園は四季折々の美しさがあり、特に紅葉の季節は見事な色合いで訪れる人々を魅了します。池には鯉が悠々と泳ぎ、石庭には趣深い苔が広がっています。ここでは、時がゆっくりと流れるような、心から落ち着ける時間を過ごすことができます。また、起雲閣自体も歴史ある建築で、その美しい造りは見る者を圧倒します。心を落ち着かせ、日本の美を感じ取ることができるでしょう。

名称起雲閣
住所〒413-0022
静岡県熱海市昭和町4−2
電話番号0557-86-3101
営業時間9時00分~17時00分
定休日水曜日(祝日の場合は開館)
料金大人610円、中・高校生360円、小学生以下無料
アクセス後楽園ホテルから徒歩で15分(1.1km)
滞在時間30分~60分
関連サイト起雲閣HP

はく
はく

大正時代の建築の粋を間近に体感出来ます!建築好きな方に特におすすめ!

11:40〜13:00

テレビ取材も受けた、まさるで海鮮丼を食す

熱海の旅と言えば、やはり海の幸を堪能することが外せません。熱海まさるは、地元で獲れた新鮮な魚介を使った海鮮丼が有名なお店です。海の見える窓辺で、目の前に広がる豪華な海鮮丼をいただくのは、旅の大きな楽しみの一つです。マグロやサーモンはもちろんのこと、地元熱海で獲れる貴重な魚介も楽しむことができます。食後は、さらに旅の活力を得ることができるでしょう。

名称熱海まさる
住所〒413-0014
静岡県熱海市渚町13−5 つたやビル 1F
電話番号05054929619
営業時間11時30分~13時30分、17時30分~20時00分(月・火・金曜日)
土曜日、11時30分~13時30分(土・日・水曜日)
定休日木曜日
料金海鮮丼2,000円~
アクセス起雲閣から徒歩8分(550m)
滞在時間1時間
関連サイト熱海まさる

もも
もも

ときどきテレビのグルメ番組でも紹介されています!

13:40〜14:30

三島スカイウォークへ!吊橋からの絶景に感動!

腹ごしらえをしたら、次は三島スカイウォークへ向かいます。日本最長の吊橋として知られるこの場所からは、晴れた日には富士山をはじめ、駿河湾や伊豆の山々が一望できます。高所からの眺めは心震える美しさで、特に夕暮れ時はその景色に感動すること間違いなしです。吊橋を渡る際のスリルも楽しめますし、自然に囲まれての散策も心地よい時間を提供してくれます。三島スカイウォークは、旅の記憶に深く刻まれるでしょう。

名称三島スカイウォーク
住所〒411-0012
静岡県三島市笹原新田313
電話番号055-972-0084
営業時間9時00分~17時00分
定休日無休
料金大人1,100円、中高生500円、小学生200円、幼児は無料
アクセス熱海まさるから車で35分(25km)
滞在時間片道10~15分
関連サイト三島スカイウォークお子様限定のお得なプラン!

はく
はく

吊橋から見る富士山がまたいいですね!

15:00

三島駅から帰路へ

充実した1日を過ごした後は、三島駅から帰路につきます。この旅では、自然の美しさや歴史を感じることができ、美味しい食事も楽しめました。熱海と三島での体験は、日々の忙しさを忘れさせてくれる素晴らしい時間でした。帰りの列車の窓から見える景色を眺めながら、心に刻まれた思い出を振り返ってみてください。この旅が、あなたにとって特別なものになっていれば幸いです。

名称JR三島駅
住所〒411-0036
静岡県三島市一番町16−1
電話番号050-3772-3910
営業時間9時00分~17時00分
定休日無休
アクセス三島スカイウォークから車で20分(10km)
関連サイトJR新幹線・特急のチケットを自宅にお届け!

熱海温泉おすすめの宿13選

熱海温泉の数あるホテルの中から旅行会社大手の「JTB」のサイトで紹介しているおすすめホテルを一覧にしてみました。

一般的に「80点」以上あると良いとされています。

逆に「80点」以下になるとクレームになる場合もあるようなので、注意しましょう!

旅館名総合サービス部屋大浴場夕食朝食
熱海後楽園ホテル85点86点91点85点79点78点
熱海ニューフジヤホテル集計中集計中集計中集計中集計中集計中
古屋旅館94点97点94点87点94点95点
ホテルニューさがみや94点93点94点88点95点94点
ホテル大野屋集計中集計中集計中集計中集計中集計中
熱海・伊豆山佳ら久集計中集計中集計中集計中集計中集計中
ホテルリゾーピア熱海集計中集計中集計中集計中集計中集計中
新かどや83点85点85点82点90点88点
熱海金城館81点82点78点82点72点79点
熱海パールスターホテル93点91点91点100点75点92点
SOKI ATAMI集計中集計中集計中集計中集計中集計中
ザヒラマツホテルズアンドリゾーツアタミ93点95点93点95点93点
あたみ石亭90点92点91点80点95点94点
※点数はJTBサイトより引用させていただいています。

著者が実際に宿泊しておすすめする宿ランキング

いくら添乗員と言っても熱海温泉の全てのホテルに宿泊しているわけではありません(笑)ただお客様をご案内する時に、旅行会社内での評価や口コミなどをしっかり調査した上でご案内しています!ご紹介する3件は、いずれも安心してご紹介できるおすすめの旅館ですので、お宿に悩んでおられる方は参考にしてみてください!

ランキング1位
熱海後楽園ホテル

熱海を満喫するリゾート

熱海後楽園ホテルの一番のアピールポイントは、絶景を望む海辺の立地と源泉掛け流しの温泉です。お客様は、目の前に広がる海の美しさと、自然に囲まれながらの極上の温泉体験を楽しむことができます。この二つの組合せが、訪れる人々にとって忘れられない思い出を作り出します。

ちゃあ坊
ちゃあ坊

全室がオーシャンビューの絶景というのは嬉しいポイントです!

ランキング2位
古屋旅館

創業200年を誇る心温まる宿

古屋旅館では、伝統的な日本式のおもてなしを提供しています。心地良い畳の部屋、美しい日本庭園の眺望、温泉の極上の癒しが旅の疲れを癒します。地元の食材を使った絶品料理で、訪れる人々に忘れられない体験をお届けします。

ちゃあ坊
ちゃあ坊

きめこまかいサービス御提供で、文人墨客たちに愛され続けた老舗旅館です!

ランキング3位
ホテルニューさがみや

雄大な相模灘の眺望と、技と心の懐石料理

ホテルニューさがみやでは、目の前に広がる海の絶景と地元の食材を活かした絶品料理が自慢です。リラックスできる温泉と心温まるおもてなしで、日常を忘れるひと時を提供します。

ちゃあ坊
ちゃあ坊

広々とした大浴場では、水平線をめぐる太陽と月を眺めながらのんびりできます!

そのほかの47都道府県の1泊2日モデルコース

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事を書いた人
ちゃあ坊
ちゃあ坊
ブロガー/ベテラン添乗員
年齢:40代 性別:男性 職種:添乗員 資格:総合旅行業務取扱管理者 添乗員を25年しております。年間約150日を25年延べ3,800日以上の添乗経験があります。旅行のプランニングで悩でいるあなたがこの記事を読んで「こんな旅を探していた」と思っていただけるような情報を発信していきます。 ちなみに、記事内の吹き出しでつぶやく「はく」と「もも」は私の双子の子供ですので、この二人もよろしくお願いします。
記事URLをコピーしました