九州・沖縄

【2022年】日本全国美しき展望台9選!絶景が見られるにはここ!

ちゃあ坊
この記事はこのような人におすすめ!
  • 家族旅行で喜んでもらえる絶景スポットを探している
  • 恋人をドライブに行って喜んでもらいたい
  • 綺麗な景色を見て心を癒されたい。
アドセンス

1位 石岳展望台(長崎県佐世保市)

夕景の島のシルエット

  • 紺ぺきのキャンパスに描かれた、自然が生んだ奇跡の芸術としか言いようがない美しさ
  • 優越つけがたいが夕景ならこの石岳展望台が最高。沈む夕日が海に照り映え、島々のシルエットが浮かび上がらせる様は息をのむ美しさ
  • 異なる絶景を堪能できる国内屈指の展望台
  • 時間帯ごとにまったく異なる印象を与え、絶景そのもの。それでいてアクセスが悪くない

九十九島を望む展望台が首位となった。佐世保市には大小208の島々の絶景を楽しめる展望台が8ヶ所ある。

ハリウッドの映画「ラストサムライ」の冒頭でこの展望台からの風景が使われた。「青い海と九十九島が映える昼景、東シナ海に燃えるような夕日が落ちる夕景。」

天気の良い日には五島列島や世界遺産の黒島も見渡せる。潜水艦のような「オジカ瀬」「斧落とし」といった面白い名前や珍しい伝説を持つ島は多い。

アクセス
JR佐世保駅から車で約15分
関連ホームページ
https://www.sasebo99.com/spot/273

おすすめ宿泊施設:弓張の丘ホテル

2位 亀老山展望公園(愛媛県今治市)

「見えない建築」隅研吾氏が設計

瀬戸内海の多島美と来島海峡大橋を望む。展望台は建築家の隅研吾氏が「見えない建築」をコンセプトに設計した。

  • 自然と人口が相まって絶景を作る
  • 傾きゆく夕日によって刻々と変化する景観や、橋がライトアップされたときの夜景なども見応えがある。
  • 夕景の中の来島海峡の島々と、そこを通過していく大小船舶の姿が絵になる場所
  • 架橋されていなかったところの瀬戸内海を思い浮かべながら見ても好景

展望台からの眺望は愛媛県と広島県を結ぶ「しまなみ海道随一といわれ、思わず時間を忘れて景観を楽しむことができる」

アクセス
西瀬戸自動車道(瀬戸内しまなみ海道)大島北ICから車で約15分、大島南ICから約10分
関連ホームページ
https://www.city.imabari.ehime.jp/kanko/spot/?a=182

おすすめ宿泊施設:道後山の手ホテル

3位 弥山展望台(広島市廿日市市)

原始林の緑と島々の全方位絶景

日本三景の宮島にそびえる弥山。ロープウェーを乗り継ぎ、さらに30分ほどの登山を終えると山頂から息をのむ優美な景観が広がる。

  • 展望台の眼前に鎮座する巨石や奇岩、世界遺産の原生林の緑と瀬戸内海の多島美が織りなす360度の絶景が魅力
  • 弘法大使ゆかりのスポットを巡りながらの道のりは歴史好きにお薦めしたい

登山道はかなり急で、体力に自信がない人にはきつい。

汗だくになって登った先の絶景はまさにご褒美だ。

アクセス
ロープウェー獅子岩駅から徒歩約30分
関連ホームページ
https://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_misen.html

おすすめ宿泊施設:宮島 神撰の宿 ホテルみや離宮

4位 鬼舞展望書(島根県西ノ島町)

牧歌的に牛馬草はむ

隠岐諸島の西ノ島にあり、日本海を見渡せて牧歌的な雰囲気を楽しめる展望所。

  • ユネスコ世界ジオパークに登録されている隠岐のダイナミックな自然美と島前カルデラが視界いっぱいに広がる
  • 牛馬が自由に放牧され、隠岐島前湾内を見渡せる絶景スポット

雄大な自然や海と、のんびりと草をはむ牛馬の姿が調和する。周辺で中世から近代にかけての牧畑という輪転式農法による、牧と畑を分けるための石垣「合垣」が残っている。

アクセス
別府港(西ノ島町)から車で35分
関連ホームページ
https://nkk-oki.com/japan/onimai-lookout/

おすすめ宿泊施設:隠岐プラザホテル <隠岐諸島>

5位 鷲羽山展望台(岡山県倉敷市)

瀬戸の夕暮れに行き交う船

鷲羽山はワシが羽を広げた姿の山とされ、展望台は第一と第二の2ヶ所あるほか、鍾秀峰といわれる山頂にもある。日本初の国立公園の一つ、瀬戸内海国立公園は国立公園の父である田村剛さんらが鷲羽山の眺めを称賛したこに始まった。

  • 点在する島々、瀬戸大橋、行き交う船舶が織りなす海景はずっと見ていたくなる絶景
  • 常に観光客が後を絶えない人気展望台
  • 特に瀬戸の夕暮れ時が絶景
アクセス
瀬戸中央自動車道(瀬戸大橋)児島ICから車で約5分〜10分
関連ホームページ
https://www.okayama-kanko.jp/spot/10430

おすすめ宿泊施設:WASHU BLUE RESORT 風籠 かさご

6位 紫雲出山展望台(香川県三豊市)

桜と朝焼けの薄紅色

浦島太郎が玉手箱を開けた時の煙にちなんだ名の山にあり、桜の名所としても知られる。

米紙ニューヨーク・タイムズが春の眺望写真を紹介した。

  • 笠岡諸島と塩飽諸島を望む瀬戸内屈指の眺望で、場所によって美観が変わる点が素晴らしい
  • 満開の桜と朝焼けに染まる薄紅色の多島美は、ため息の出る美しさ
  • 訪れる季節によって印象が変わるすてきな展望台

おすすめ宿泊施設:湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭

7位 紫雲出山展望台(宮城県東松島市)

夏の白砂青松、冬の冠雪

日本三景、松島を一望する名所で、眺望が特に美しい松島四大観の筆頭にあたる「壮観」と呼ぶ。

四大観のなかでも松島を箱庭のように見渡せる

  • 全体的に優しげな美景で、日本三大渓の嵯峨渓も見晴らせる
  • 夏の白砂青松、冬の冠雪と季節によって異なる表情を楽しめる
  • 松島湾に浮かぶ島々と金華山の絶妙なコントラストを見渡すことができる代表的な絶景
アクセス
JR仙石線「野蒜駅」から車で10分、登山約20分
関連ホームページ
https://www.matsushima.miyaginavi.jp/tourisut_attractions/2173.html

おすすめ宿泊施設:ホテル松島大観荘

8位 千光寺頂上展望台(広島県尾道市)

きらびやかな夜景

尾道市の観光名所、千光寺公園の山頂に2022年春完成した展望台「PEAK」は「ループ状のらせん階段や長い展望デッキが特徴的」

  • 市内や瀬戸内の島々はもちろん、晴れた日は遠く四国まで見通せる絶景ポイント
  • 沿岸部の人工物がアクセントとなり、島までの距離も近いため眺めが立体的
  • おすすめは日没後できらびやかな夜景はこの地ならではの一夜を演出する
アクセス
JR尾道駅からバス3分、千光寺山ロープウェイ3分
関連ホームページ
https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/site/onomichikanko/1316.html

おすすめ宿泊施設:ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

9位 横山展望台(三重県志摩市)

パズルのピースのよう

伊勢志摩国立公園を代表とする英虞湾の絶景を一望する。2018年には天空カフェテラスが開業し、ゆっくり絶景を楽しめるようになった。

おすすめ宿泊施設:都リゾート 志摩 ベイサイドテラス

まとめ

日本全国美しき展望台9選をご紹介しました。高い所から遠くの景色を見るのは心が洗われるような気持ちになります。ご紹介した9の展望台はいずれも無料ですので是非行って見てください!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事を書いた人
ちゃあ坊
ちゃあ坊
ブロガー/ベテラン添乗員
年齢:40代 性別:男性 職種:添乗員 資格:総合旅行業務取扱管理者 添乗員を25年しております。年間約150日を25年延べ3,800日以上の添乗経験があります。旅行のプランニングで悩でいるあなたがこの記事を読んで「こんな旅を探していた」と思っていただけるような情報を発信していきます。 ちなみに、記事内の吹き出しでつぶやく「はく」と「もも」は私の双子の子供ですので、この二人もよろしくお願いします。
記事URLをコピーしました