関連情報

ベテラン添乗員が選んだ 全国各地の野菜を引き立てるドレッシングランキング10選

ちゃあ坊

この記事にはプロモーションが含まれています。

野菜をたくさん食べたい時、サラダをグレードアップしてくれるドレッシング。野菜はもちろん、肉や魚介類の味をいちだんと引き立てる商品も多いですね。

全国各地の名産品の個性を活かしたドレッシングを、ベテラン添乗員が選びました。

1位 本わさびドレッシング (長野県)【信州まるたか】

  • 価格540円(200㎖)
  • 購入できる道の駅:道の駅小谷(長野県小谷)
  • 販売元:まるたか
  • https://item.rakuten.co.jp/sinsyu-marutaka/121258070

甘さと辛さまっち

わさび漬けや野沢菜などの漬物を製造する会社が開発したドレッシング。わさびやクルミといった県内の名産品を組み合わせつつ、個々の食材の味や風味がぶつからないよう配合を工夫してるという。

「ごまの甘さとわさびの辛さがとてもマッチしている」「すべての食材の良さを引き出している」と、バランスの良さが評価された。サラダ以外の料理にも使いやすく「ほぐしたささみと千切りきゅうりにかければバンバンジーになる。応用がきくドレッシング」年配の消費者を中心に人気だという。

amazon 信州まるたか

2位 ねぎドレッシング (埼玉県)和ナチュラルテイスト

さっぱりまろやか

埼玉県深谷市を中心に生産される「深谷ねぎ」の甘さを生かしつつ、米油と組み合わせることでさっぱりとまろやかさに仕上げた。「ねぎの味や風味が生きておりバランスが良い」「甘さやコクが感じられる」と、食材の良さを引き出している点が好評だった。ハンバーグなどにも合うといい「幅広く料理に使える」ことも特徴だ。

商品を開発したのは100年以上続く農家。4代目にあたる現在の社長は、板前として活躍した経験があり、その経験を活かして加工食品の販売に乗り出したという。

  • 価格:690円(190㎖)
  • https://kazunatural.shop-pro.jp
  • 購入できる道の駅:道の駅はなぞの
  • 販売元:和ナチュラルテイスト

3位 ピュアホワイトドレッシング (北海道砂川市)共済農場

ほどよい身の食感

「ピュアホワイト」は、北海道生まれのトウモロコシの品種で「実の色が白く甘味が強いピュアホワイトの良さを生かしたドレッシング」だ。実の食感をほどよく残し、油には同品種の甘さと相性の良いオリーブオイルを選んだ。「甘味と酸味のバランスが良く、口当たりもなめらかでそのまま食べてもおいしい」

「サラダをぜいたくな料理として味わえる」野菜本来の味を引き立てる点も評価された。

  • 価格:648円(140㎖)
  • https://www.furano.jam.com/ec/products/detail/44
  • 購入できる道の駅:砂川ハイウェイオアシス
  • 販売元:共済農場

4位 信州味噌サウザンドレッシング (長野県諏訪市)信州自然王国

和洋どちらの食卓にも

地元の出荷組合を前身とする農産品の加工会社が、ブランドの信州味噌の普及を狙って開発した。味噌とマヨネーズを混ぜてきゅうりに漬ける食べ方などから着想を得て、サウンドドレッシングを開発したという。「まろやかでいて、はっきりとした酸味がある」「水ナスやごぼうなど和野菜に合う」との声があがったほか、コールスローサラダなどにも活用でき、和洋どちらの食卓にも並べられる商品だ。

  • 価格:518円
  • https://item.rakuten.co.jp/shizen-okoku/4909442118112
  • 購入できるサービスエリア:諏訪湖SA(長野県諏訪市)
  • 販売元:信州自然王国

amazon 信州味噌サウザンドレッシング (長野県諏訪市)信州自然王国

5位 萩夏みかんドレッシング(山口県長門市)フジミツ

食感残し 鮮やかな発色

萩市を中心とした山口県の名産品、夏みかんの食感を残したドレッシング。白醤油を使うことで、着色料を使わずにオレンジの鮮やかな発色を出している。「すりおろしたみかんがたっぷり入っていて爽やかな味わい」子供でも抵抗なく「カルパッチョやマリネに重宝しそう」

地元の土産店では、絵本の「ムーミン」のキャラクターをデザインしたボトルも購入できる。

  • 価格:700円
  • https://senzaki.jp/products/detail.php?product_id=471
  • 購入できる道の駅:道の駅センザキッチン(山口県長門市)
  • 販売元:フジミツ

6位 糀味ドレッシング瀬戸内レモン(岡山県真庭市)河野酢味噌製造工場

うま味強い糀をブレンド

明治21年創業の老舗の酢・味噌製造会社が、若い世代にも発酵食品に親しんでほしいと開発した。瀬戸内さんの完熟レモンとうま味の強い同社の麹をブレンドし「酸味をうまくおさえつつ、香りが立ちバランスが良い」

カルパッチョやフライのソースにも使える。レモンの程よい酸味が効いており、野菜の中でも「カブなどの根菜と相性が良さそう」というコメントもあった。

価格:590円
https://maruta.shop1.makeshop.jp/shopdetail/000000000029
購入できる道の駅:真庭あぐりガーデン(岡山県真庭市)など
販売元:河野酢味噌製造工場

7位 生姜ドレッシング(高知県南国市)グラツェミーレ

野菜との絡み抜群

高知県産の生姜を使ったドレッシングは「具材がたっぷりで、野菜との絡みも抜群」生姜の酸味が程よく感じられる味付けで、「材料の他の野菜とのバランスも良い」という。

高知市でレストランのオーナーシェフをしていた創業者が、自分の子供が少しでも栄養を取れるようにと野菜を多く練り込んだドレッシングを開発。それをきっかけに、地元産品を使用して商品化した。

価格:432円
https://graziemillek.base.shop/items/59344809
購入できる道の駅:道の駅南国風良里(高知県南国市)など
販売元:グラッツェミーレ

8位 島とうがらしドレッシング (沖縄県糸満市)赤マルソウ

ピリ辛 隠し味にも

島とうがらしは沖縄で古くから育てられ、泡盛につけ込んだ「コーレーグース」と呼ばれる調味料などの材料として親しまれる食材だ。ピリ辛の味付けが「はっきりとしていて気持ちいい」「沖縄の暑い夏を想起させる」と評価された。

ツナハムのサラダなど、オーソドックスなサラダにアクセントをつけられると薦める。製造元によると30代の男性を中心に人気といい、ピザやタコライスなどの隠し味に使うのも良いという。

  • 価格:561円
  • https://www.akamarusou.com/?pid=49571458
  • 購入できる道の駅:遊食来(沖縄県糸満市)など
  • 販売元:赤マルソウ

amazon 島とうがらしドレッシング (沖縄県糸満市)赤マルソウ

9位 玉葱和風ドレッシング (兵庫県南あわじ市)うずのくに南あわじ

定番のロングセラー

淡路島の名産品のタマネギを材料にした和風ドレッシングで、ロングセラーの商品だ。「定番として置いておきた」と完成度の高さを評価する声があがった。

タマネギの旨味を感じられるように仕上げたといい「タマネギとオイルの配合が良く、肉にも合いそう」というコメントもあった。焼き肉や焼き魚、そうめんなど幅広く合わせられる万能調味料だ。

  • 価格:540円
  • https://www.uzunokuni.net/fs/uzunokuni/4903071550039
  • 購入できる道の駅:道の駅うずしお(兵庫県南あわじ市)
  • 販売元:うずのくに南あわじ

10位 和風しょうがドレッシング(愛知県刈谷市)Lohastyle

かつお節やしいたけも

愛知県産のショウガと一緒に、かつお節や原木シイタケなどを材料に加え、うまみを出した。「ショウガのフレッシュ感もありつつ、バランスの取れたドレッシングに仕上がっている」

販売元によると、主に愛知県産の材料を使い、幅広い料理に活用できる商品づくりにこだわっているという。ショウガのドレッシングは汎用性が高く、「ハンバーグの付け合わせなどにもよく合う」といった提案もあった。

  • 価格:648円(200ml)
  • https://lohastyle.shop-pro.jp
  • 購入できる道の駅:刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)
  • 販売元:Lohastyle

まとめ

料理のレパートリーを増やしたい人にとって、意外な武器となるのがドレッシングだ。最近では野菜だけではなく、肉や魚などメインディッシュにそのままかけても美味しいドレッシングが注目を浴びています。名産品の個性を生かしたドレッシングで、全国各地の味をお楽しみください。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事を書いた人
ちゃあ坊
ちゃあ坊
ブロガー/ベテラン添乗員
年齢:40代 性別:男性 職種:添乗員 資格:総合旅行業務取扱管理者 添乗員を25年しております。年間約150日を25年延べ3,800日以上の添乗経験があります。旅行のプランニングで悩でいるあなたがこの記事を読んで「こんな旅を探していた」と思っていただけるような情報を発信していきます。 ちなみに、記事内の吹き出しでつぶやく「はく」と「もも」は私の双子の子供ですので、この二人もよろしくお願いします。
記事URLをコピーしました