1泊2日モデルコース

愛媛県・道後温泉に宿泊 1泊2日でさくっとまわるお勧めモデルコース

ちゃあ坊

この記事にはプロモーションが含まれています。

はく

道後温泉で泊まりたいけど、お勧めのコースが知りたいな。

もも

自家用車で広島方面から来る場合の観光モデルコースを紹介するね!

Amazon ハタダどら一(どらいち)

合わせて読みたい
国内旅行、持ち物はこれで完璧?|添乗員直伝便利アイテム完全ガイド!
国内旅行、持ち物はこれで完璧?|添乗員直伝便利アイテム完全ガイド!
アドセンス

道後温泉1泊2日お勧めモデルコース

もも
もも

これから紹介する2日間のモデルコースはこんな感じだよ!

愛媛県(道後温泉)1泊2日モデルコース)

1日目 各地→亀老山展望公園→タオル美術館→松山城→石手寺→道後温泉

2日目 道後温泉→ハタダ→マイントピア別子→耕三寺→因島水軍城→各地

1日目:亀老山展望・タオル美術館・松山城・石手寺・道後温泉

1日目のコースは、しまなみ海道の起点である、西瀬戸尾道インターを出発地として道後温泉までのおすすめコースを紹介していきます!しまなみ海道随一の眺め亀老山展望公園や、今治タオル美術館・松山市内に入り、松山城石手寺と道後温泉までの主要有名どころを満喫できるコースです!

2日目:ハタダお菓子館・マイントピア別子・耕三寺・水軍城

2日目のコースは、ハタダのお菓子館で、人気のお土産「ドラ一」の買い物を楽しみ、東洋のマチュピチュ「マイントピア別子」因島の「耕山寺」「因島水軍城」など歴史や文化にふれるコースです!

道後温泉1泊2日お勧めモデルコースの見どころ紹介

亀山老展望公園

しまなみ海道で一番の絶景ポイントです!亀老山展望公園(きろうさんてんぼうこうえん)と読み建築家の隈研吾氏が設計しています。天気の良い空気が澄んだ日には是非立ち寄りたいスポットです!

名称亀山老展望公園
住所〒794-2115
愛媛県今治市吉海町南浦487番地4
電話番号0897-84-2111
アクセス大島北ICから車で約15分
入場料金無料
営業時間24時間
見学所要時間1時間
関連サイト亀老山展望公園

今治タオル美術館

今治といえば、今治のタオルは有名ですね。ふわふわでしっかり水を吸い取ってくれて、品質の良さは高くとても人気で、訪れるたびにお土産に購入させていただいています。

名称今治タオル美術館
住所 〒799-1607
愛媛県今治市朝倉上甲2930
電話番号0898-56-1515
アクセス東予丹原インターから車で約13分
今治インターから車で約20分
入場料金大人800円・中高生600円・小学生400円
営業時間9:30〜18:00
見学所要時間1時間
関連サイト今治タオル美術館
もも
もも

今治タオルは、肌触り・厚み・やわらかさなどやっぱり最高!

石手寺

四国八十八か所の札所51番札所でもあり、衛門三郎が生まれ変わったときに左手に握って生まれてきたことから石手寺と言われています。石は寺宝となっっています。

名称石手寺
住所〒790-0852
愛媛県松山市石手2丁目9−21
電話番号089-977-0870
アクセス松山インターチェンジから5km
隣接臨時駐車場無料。
入場料金無料・宝物館は入館200円
営業時間8:00〜17:00
見学所要時間1時間
関連サイト石手寺公式

道後温泉

道後温泉は3000年の歴史を誇る日本三古湯の一つです。夏目漱石の小説坊ちゃんにも描かれています。画像は道後温泉本館という外湯になりますが、実は宮崎駿監督本人も認めた、千と千尋の神隠しの湯屋のモデルでもあります。

松山城

標高132mの山頂にある松山城本丸。徒歩で登ることもできますが、ロープウェイやリフトを利用すれば8合目まで運んでくれます。小さな子供連れの家族や高齢者の人はロープウェイが安心です。天気の良い日にリフトに乗ると自然を感じることもでき、リフトに揺られて見る松山市街地の景色も素敵です。

名称松山城・ロープウェイ
住所〒790-0008
愛媛県松山市丸之内1
電話番号089-977-0870
アクセス道後温泉本館から車で2km・7分
松山ICから車で7km・20分
今治ICから車で40km・60分
入場料金【天守閣】大人520円・小人160円 
【ロープウェイ往復】大人520円小人270円
営業時間9:00〜16:30
見学所要時間1時間30分
関連サイト石手寺公式
はく
はく

天気が良い日は、特にリフトが爽快感が味わえてお勧めです!

ハタダお菓子館

栗タルトなどをはじめとする洋菓子を販売しています。特にどら一塩バターとっても美味しく大人気で、まだ食べたことのない人は是非一度食べて見てください。きっとやみつきになります。

大ヒット どら焼き ハタダ 「どら一(どらいち)」

名称ハタダお菓子館
住所 〒791-0213
愛媛県東温市牛渕1008−1
電話番号089-964-5000
アクセス道後温泉から車で10km約20分
今治インターから車で52km約50分
入場料金無料
営業時間9:00〜19:00
所要時間30分
関連サイトハタダお菓子館
もも
もも

この「ドラ一」!本当に美味しいので一度食べてみて!

マイントピア別子

石垣やレンガで造られた建物のイメージや、高い所にあることから、東洋のマチュピチュと紹介されています。マイントピア別子から、ガイド同行で巡るツ東平ツアーを実施しているので見学したい方は事前に予約の上、参加してみてください。

名称マイントピア別子
住所〒792-0846 愛媛県新居浜市立川町707−3
電話番号0897-43-1801
アクセス新居浜から車で4km約8分
入場料金【鉱山観光】大人1300円・中高生900円・3歳〜小学生700円
【東平定期観光ツアー】大人1500円・3歳以上〜小学生900円
営業時間9:00〜17:00
所要時間30分
関連サイトマイントピア別子
はく
はく

ここに来たなら「東平定期観光ツアー」には行きましょうね!

耕三寺(生口島)

平等院鳳凰堂を模した本堂や、日光東照宮の陽明門を模した孝養門など15の棟が登録有形文化財として登録されています。

名称耕三寺・博物館
住所〒722-2413
広島県尾道市瀬戸田町沢
電話番号0845-27-0800
アクセス大島北ICから車で約15分
入場料金大人1400円・高校生大学生1000円・中学生以下無料
営業時間9時〜17時
見学所要時間1時間
関連サイト耕三寺博物館
もも
もも

母思いの僧侶が、お母さんのために建てた寺院なんですよ!

因島水軍城(因島)

因島村上水軍城と村上水軍墓地。お城を模した博物館で麓にある金蓮寺は因島村上氏の菩提寺。村上海賊の説明ビデオがあり、村上海賊の初心者にはとても良いです。

名称因島水軍城
住所〒722-2211
広島県尾道市因島中庄町3228−2
電話番号0845-24-0936
アクセス因島南ICから4km7分
因島北ICから2.8km5分
入場料金大人330円・小人160円
営業時間9:30〜17:00
見学所要時間1時間
関連サイト因島観光協会

道後温泉 お勧めの宿

旅館名総合サービス部屋大浴場夕食朝食
道後プリンスホテル83点81点85点85点83点82点
別邸朧月夜97点96点98点86点93点93点
ふなや94点92点90点88点90点91点
道後温泉八千代94点96点94点78点95点94点
道後館91点93点88点85点93点91点
ホテル古湧園 遥91点88点90点88点87点85点
道後山の手ホテル89点87点86点82点83点82点
大和屋本店84点85点84点80点80点83点
大和屋別荘91点97点81点91点97点93点
道後hakuro94点90点83点90点100点86点

著者が実際に宿泊しておすすめする宿ランキング

いくら添乗員と言っても、道後温泉すべての旅館に宿泊しているわけではありません(笑)ただお客様をご案内する時に、旅行会社内での評価や口コミなどをしっかり調査した上でご案内しています!ご紹介する3件は、いずれも安心してご紹介できるおすすめの旅館ですので、お宿に悩んでおられる方は参考にしてみてください!

ランキング1位
道後御湯

全室露天風呂付!

こちらは大人だけの隠れ家とも言えるお宿で、全室には贅沢に露天風呂が付いています。最上階に広がる展望浴場には、ガラス張りのスカイラウンジと屋外デッキが広がり、松山城や市街地を一望できます。伝統的な旅館の雰囲気を感じながらも、ホテルのような洗練されたサービスもお楽しみください。

ちゃあ坊
ちゃあ坊

お料理もお部屋もスタッフの対応もお値段も、全てにおいてワンランク上の高級旅館です!

ランキング2位
道後舘

建築家の黒川紀章設計の湯宿!


伝統と革新が調和する、黒川紀章設計による宿。古き良きものと新たな息吹が共生し、建築のテーマとして掲げられたこの場所では、江戸時代の趣と現代の美が見事に調和しています。名湯の香り漂う個性的な湯処は、時を超えた魅力を湛えています。

ちゃあ坊
ちゃあ坊

高級旅館でも比較的手頃な料金で宿泊できるお宿です!道後温泉本館も徒歩圏内で立地も抜群に良い

ランキング3位
オールドイングランド道後山の手ホテル

まるで英国にいるような館内!

アンティーク調の家具やインテリアで統一した、全室洋室のホテルです。英国の気品漂う空間と、道後温泉の温もりを一度にお楽しみいただけます。

ちゃあ坊
ちゃあ坊

お部屋が基本洋室なので、カップルやご夫婦など2名で宿泊されるときには、こちらのお宿がコスパがいいです!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事を書いた人
ちゃあ坊
ちゃあ坊
ブロガー/ベテラン添乗員
年齢:40代 性別:男性 職種:添乗員 資格:総合旅行業務取扱管理者 添乗員を25年しております。年間約150日を25年延べ3,800日以上の添乗経験があります。旅行のプランニングで悩でいるあなたがこの記事を読んで「こんな旅を探していた」と思っていただけるような情報を発信していきます。 ちなみに、記事内の吹き出しでつぶやく「はく」と「もも」は私の双子の子供ですので、この二人もよろしくお願いします。
記事URLをコピーしました